カードローン 銀行カードローン 関西圏

京都銀行の京銀カードローン<ダイレクト>を元銀行員FPが解説!

2020年10月にリニューアルされた、京都銀行カードローン<ダイレクト>について、金利や限度額などお伝えしたいと思います。

まっつー
京都銀行カードローンWとの違いについてもお話したいと思います。

この記事で分かること

・京銀カードローンダイレクトの金利や申し込み方法

・京都銀行カードローンWとの違い

・京都銀行の普通預金口座を持っていれば来店不要で手続きができる

京都銀行カードローン<ダイレクト>とは

京都銀行カードローン<ダイレクト>とは、京都銀行が発行している使い道が自由なカードローンです。

借入限度内で繰り返し利用ができるので、ちょっとお金が必要になった際も安心です。

ご利用の際は、京都銀行のATMはもちろん、セブン・イレブンやローソン等のコンビニエンスストア、提携銀行のATMで引き出すことができます。

 

また「自動融資機能」があるので、公共料金などの引き落としの際に入金を忘れてしまい引き落としできなくなってしまうということも防止できます。
そのため、今お金が必要な方だけではなく、万が一の備えとして持っておくのにもおすすめの1枚となっております。

金利について

金利と借入限度額については以下の通りです。

金利タイプ お借入限度額 利率
 

 

 

 

 

 

 

固定

 

 

 

 

 

 

 

 

 

100万円以下 14.50%
100万円超 200万円以下 12.50%
200万円超 300万円以下 10.00%
300万円超 400万円以下 8.00%
400万円超 500万円以下 7.00%
500万円超 600万円以下 6.00%
600万円超 700万円以下 5.00%
700万円超 800万円以下 4.00%
800万円超 900万円以下 3.00%
900万円超 1,000万円以下 1.90%

借入限度額は、30万円、50万円、100万円、300万円、500万円の5段階となっており、その限度額に応じて金利が設定されております。

まっつー
大手消費者金融の最大利率が18%近いことからも、金利の低さが分かりますね。

京銀カードローンWとの違いは?

京都銀行カードローン<ダイレクト>と京銀カードローンWとの違いは、大きく分けて2つあります。

限度額

京銀カードローンWでは限度額が500万円だったのに対し、リニューアル後は限度額が1,000万円となっております。

金利

京銀カードローンWでは金利が限度額30万円の場合は11.975%だったのに対し、京都銀行カードローン<ダイレクト>では14.50%となっております。

まっつー

京銀カードローンWと比べると金利が上がってしまっていますが、

大手消費者金融が約18%前後ですので、依然金利は低く設定されていますね。

メリットとデメリット

まっつー
京都銀行カードローンダイレクトを利用するメリットとデメリットについてお話します。

メリット

メリット

・金利が安い

・いつでも、どこでも借り入れが可能

・インターネットで申し込みができ、店舗への来店が不要

・正社員以外のパート・アルバイトであっても申し込みが可能

・キャッシュカード、クレジットカードをまとめて1枚で

いつでも、どこでも借り入れが可能

一度カードを作成しておけば、限度額内で何度でも借り入れることができます。

また、京都銀行のATMだけでなく、全国の提携金融機関・ゆうちょ銀行・セブン銀行・イオン銀行ATMやローソンATM、イーネットATM(ファミリーマート等)でも借り入れが可能なので、急な出費にも安心ですね。

インターネットで申し込みができ、店舗への来店が不要

通常銀行の窓口は平日9時から15時までしか空いていません。

もちろん15時以降も銀行員は慌ただしく仕事をしているのですが、リモートワークが普及してきたとはいえ、平日日中に支店へ行くのはやはり難しいですよね。

京都銀行カードローン<ダイレクト>であれば、仮審査はインターネットからいつでも申し込みすることができ、また京都銀行の口座をお持ちの方であれば、その後の手続きも郵送で完結することができるので、とても手軽に手続きをすることができます。

正社員以外のパート・アルバイトであっても申し込みが可能

一般的に銀行カードローンの審査において、パート・アルバイトで働かれている方はなかなか審査が通りづらくなっております。

なぜなら、パート・アルバイトの収入は安定した収入とみなされにくいためです。

しかし、京都銀行カードローン<ダイレクト>では、「パート・アルバイトの方など、収入があれば、どなたでもお申込可能」と明記されているので、パート・アルバイトの方でも安心してお申込みいただけます。

キャッシュカード、クレジットカードをまとめて1枚で

京都銀行カードローン<ダイレクト>はキャッシュカードにローン機能を付帯させることができます。

また、クレジットカード機能付きキャッシュカード「京都カードネオ」にするとカード1枚で3つの場面で役立ちます(クレジットカードの利用には別途審査が必要です。)。

まっつー

お財布がかさばらないので嬉しいですね!

デメリット

デメリット

・金利が安い ・どこでも借り入れができる
・審査に時間がかかる
・関西圏以外にお住まいの方は申し込むことができない

審査に時間がかかる

2018年に全国銀行協会が銀行の取り扱うカードローンの即日融資を規制したため、どの銀行でも基本的に即日融資を行っておりません。
そのため、申し込みしてから実際に利用ができるまで1週間~2週間程度時間がかかってしまいます。

関西圏以外にお住まいの方は申し込むことができない

京都銀行は地方銀行のため、お申し込み時点で関西圏(京都府・大阪府・滋賀県・兵庫県・奈良県・愛知県)以外にお住まいの方はお申し込みをすることができません。

お申し込む際は居住地にご注意ください。

どんな人が借りられる?

京都銀行カードローン<ダイレクト>に申し込む条件は以下の3つです。

申込条件

  • 申し込み時の年齢が満20歳以上、満70歳以下の方
  • 安定かつ継続した収入のある方
  • 現在、京都銀行で他のカードローンの契約がない方

申し込み時の年齢が満20歳以上、満70歳以下の方

未成年の方、満20歳以上の方でも学生の方はお申込みすることができません。
また、京都銀行カードローンダイレクトは、京都府にお住まいでない方でもお申込みが可能です。

※京都府・大阪府・滋賀県・兵庫県・奈良県・愛知県にお住まいの方。

※外国人の方は「永住者」または「特別永住者」に限ります(お申込時点)。

安定かつ継続した収入のある方

まっつー
毎月の収入がある方であれば、パートやアルバイトの方でもお申込みが可能です!

(ご本人に収入がない方、年金収入のみの方および学生の方はご利用できません。)

※パート・アルバイト、派遣・契約社員、個人事業主、法人代表者の方は、100 万円が上限となります。

現在、京都銀行で他のカードローンの契約がない方

既に京都銀行でカードローンをご利用されている方は、重複でのお申込みはできません。
ご契約中のカードローンをご解約される方はお申込み可能です。

手続き方法(最短)

step
1
仮申込み

まずは、京都銀行のホームページから、仮申し込みを行います。

【インターネットからのお申込みはこちら】

https://www.kyotobank.co.jp/kojin/loan/card/

24時間365日お申込みOK!

「インターネットでお申込み」をクリックすると、同意事項の確認ページが表示されるので、同意ボタンをクリックし、記入フォームへ進んでください。

【お電話でのお申込みはこちら】

0120-976-889

受付時間/9:00~20:00(月~金)

※ただし銀行の休業日は除きます。

 

step
2
電話もしくは電子メール、郵送にて、仮審査の結果連絡が来ます。

数日後、電話、電子メール(SMS)、郵送のいずれかにて仮審査の結果が届きます。

※正式審査に進む場合は、本人確認書類等の提出を案内するメールが届きます。

step
3
本申し込み・契約手続き

案内メールに従い、必要書類をアップロードし、正式審査のお申込みを行います。

必要な書類

  • 運転免許証(もしくはパスポートor健康保険証)の写し
  • 前年の収入証明書(源泉徴収票、公的収入証明書、納税証明書等)※申込金額が50万円以下の場合は、原則不要
  • 外国人の方は在留資格が記載された「住民票の写し」
  • その他、京都銀行が指定する書類

step
4
契約手続き完了!

正式審査が承認されると、インターネットで契約手続きを行うための案内メールが届くので、その案内メールに従い、契約手続きを行えば完了です。

ポイント

普通預金口座をお持ちでない方は、ご契約までに普通預金口座の開設が必要となります。

まとめ

まっつー
今すぐにお金が必要でない場合でも、ローンカードを1枚もっておくと急な出費が必要なときにも安心できます。
また、京都銀行カードローン<ダイレクト>は、キャッシュカード、クレジットカード、ローンカード3役を1枚で担ってくれるカードですので、京都銀行をメインバンクにしている方にはもちろん、エリア内にお住まいの方にはぜひおすすめしたいカードローンとなっております。
審査に時間がかかってしまうので、この機会に申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

京都銀行のカードローンを元銀行員FPが評価

京銀カードローン<ダイレクト>

いつでも、どこでも借り入れが可能

安定した収入があれば、パート・アルバイトの方でも申込可能

インターネットで申し込みができ、店舗への来店が不要

8

総合点数

8

金利

6

審査スピード

8

返済のし易さ

-カードローン, 銀行カードローン, 関西圏

© 2021 お金のすゝめ